コンテンツ一覧

共同墓地を選ぶポイント

男の人

様々な点を比較してみよう

霊園は、最後の眠りにつく場所ですから納得できるところを選びたいものです。それには、価格や立地、管理体制などから複数の霊園を比較するのも良い方法です。まず、霊園の価格ですが、東京のような大都市では地方よりも多少高めに設定されています。そのため、都内では予算的に難しい方もいるでしょう。しかし、東京郊外の多摩エリアなら都内よりも割安な価格帯で購入することができます。郊外といっても多摩エリアの霊園は、電車やバスなどの移動手段がいくつもありますので、アクセスに不便さを感じることはありません。お墓参りや年季供養などで霊園を訪れる機会がありますので、立地やアクセスも大切なポイントになります。そして、購入前には、必ず現地に足を運んで日当たりや水はけもチェックしてみましょう。日当たりや水はけが悪いとお墓の劣化を早めてしまうため、意外に重要なポイントになります。日当たりや水はけ等は、カタログやネットの画像では分からないことですから、自分の目で確かめることが大切です。また、通路の広さや段差、休憩所の有無なども重要なポイントです。段差が無く通路が広い敷地は、車椅子や高齢者にとって安全確保のために必要なものです。多摩の霊園の中には、フラット設計の敷地でお墓の前まで車を横付けできるところもありますので、チェックしてみましょう。敷地内の清掃が行き届いているか、管理人が常駐しているかという点もポイントの1つになります。多摩の霊園では、事前に連絡すれば見学することができますので、実際に足を運んでみましょう。